波多康治会計事務所

神奈川県、横須賀市の波多会計事務所は、面倒見の良さが定評。
新規開業、記帳代行、パソコン指導、相続手続、公認会計士業務等を承ります。

税務に関するQ&A

波多康治会計事務所 〒238-0042
横須賀市汐入町2-6

電話 046-822-6420(代表)
FAX 046-826-3005

Koji Hata Accounting Office

非居住者に対する家賃の支払い 2020.03.01

娘が所有している不動産を親の会社が借りて家賃を支払うことにします。娘は、現在アメリカに住んでおり、非居住者です。非居住者に対して家賃を支払う場合、借りている会社が源泉徴収する必要がありますか。娘が、アメリカで日本での家賃収入を申告する場合、源泉徴収された税金を証明するものがありますか。
借主の方で、20.42%の源泉徴収をする必要があります。源泉徴収した税額は、家賃を支払った月の翌月10日までに、非居住者についての源泉税納付書を使って納付をします。家賃の支払調書は、合計表と一緒に会社が所轄の税務署の出しておくと良いでしょう。会社が、所轄の税務署に「源泉徴収に係る所得税及び復興特別所得税の納税証明願」を出せば、源泉された税額を税務署が証明してくれます。娘さんは、これを使ってアメリカで申告した場合、外国税額控除を受けることができるでしょう。